プラセンタ注射は太る?副作用について

今年の夏、顔のしわ・たるみ解消目的で

プラセンタ注射を打っていました。

 

1回1アンプルのメルスモンを、週に2回、2ヶ月ほど続け、

肌にハリ・ツヤは出たのですが、

結局はやめてしまい、今は打っていません。

 

副作用と思われる症状の方が気になったからです。

 

太りやすくなった

まずは、太りやすくなったこと。

たまにドカ食いをしていたのは確かですが、

今まで以上に太りやすく、プラセンタ注射を打っていた期間は

体つきもむっちりした気がします。

 

プラセンタは「ヒト胎盤ホルモン」ですので、

ホルモンの影響なのかなと思いますが、

必要以上に太るのは困ります。

 

体臭が強くなった

次に、体臭が強くなったことです。

 

ある日、汗をかいたときの自分が異様に臭っていることに気づきました。

ちょうど夏だったこともあったかもしれませんが、

結構不快な匂いです。

 

今までかいだことのない匂いなので、

おそらくプラセンタ注射のせいだと思っています。

 

注射をやめた今は、

異様な体臭もおさまりました(よかった…)

 

頭皮もクサくなった

体臭が強くなったのと同じ理由だと思いますが、

頭皮も臭いが強くなりました。

 

今、髪を伸ばしていてミディアムロングヘアなので、

頭皮がクサくなるのは特に困ります。

 

トータルとして副作用のマイナスが大きかった

プラセンタ注射は、

疲労回復や更年期障害の症状の緩和にも効果があると聞くし、

もちろんプラスの効果はあると思いますが、

今の私にとっては、マイナスの方が強かったです。

 

肌のハリ・ツヤが少し良くなっても

ムチムチに太って、体臭がクサくなっては

全体としてマイナスだと思い、

プラセンタ注射をやめることにしました。

 

やめてからも、特に体調不良とか

顔がしわしわになったとか(笑)はありません。

すこぶる元気です。

 

ですので、プラセンタ注射は1つの良い経験だったと思います。

今後、更年期障害でお世話になることもあるかもしれません。

 

もしプラセンタ注射を考えている方がいたら

こんな副作用が出る可能性もあるということで、

参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました