スリム美人になるための3つの基本習慣

こんにちは、Mihoです。

大阪へ出張に向かう新幹線の中で書いています。

移動時間は仕事をする時間、と何かの本で読んだので実践中。

人生は有限ですから、時間は有効に使っていきたいですね。

 

 

さて。

2日で減量につまづいてしまった私ですが、スリム美人になることは諦めません!

 

唯一続けている筋トレは、2年前に始めて以来、今でも週5回のペースで続けています。

43歳から始めたにもかかわらず筋肉がついてきましたし、体つきもかなり変わったと思います。


☝️肩がモリモリしてきて嬉しい!

まだ理想には程遠いですが、筋トレを始める前は完全なる太ったおばさん体型だったことを考えるとかなりの進歩です。

 

でも、思ったんです。

筋トレは長くても1日1時間程度。残りの23時間をどう過ごすかによって、スリム美人になれるかが決まるのでは?と。

むしろ、スリム美人は1日の多くの時間を美しくなるための習慣で満たしているのではないかと。

 

調べてわかった美習慣

気になった私は、Youtubeを見、本を読みまくりました。

すると、やはりスリム美人は美しくなるための行動を習慣にしていました。

また、痩せやすい(太りにくい)行動を習慣化することも大切なことが分かりました。

 

スリム美人に、何か特別なことをやっているか聞くと、たいてい「特に何もやってないよ〜」と答えますが、それって本当で。

彼女たちは美しくなるための行動を習慣にしているから、何も特別なことはしてないんですよね。

(私のようなズボラ怠け者には”特別なこと”になりますが笑)

 

ということで、スリム美人が実践している習慣のうち、まず最初に習慣化すべき3つの基本行動をまとめました。

 

1.階段を使う

通勤、通学時など、エスカレーターやエレベーターではなく階段を使うこと。

 

よく「2アップ3ダウン推奨」と貼ってあったりしますが、ズボラな私はエスカレーターやエレベーターを当然のように使っていました。

「疲れてるし」とか「ちょっとぐらいいいか」ってな具合に。

 

でも、こういう小さな行動もスリム美人は意識していて、もはや階段を使うことを当たり前にしているんですね。

 

私も、最近はエスカレーターがあっても見なかったかのように階段に向かい、階段を使うようにしています。

またエレベーターがあっても3階までは階段で上がります。

(よっぽど疲れている時と、地下鉄の長すぎるエスカレーターの時は例外)

階段を昇る時も、お尻とハムストリング(裏もも)を使って筋トレをするような意識でするとより効果的です。

 

もちろん効果がすぐに出るわけではありませんが、キュっとあがったお尻を想像したり、「スリム美人の習慣してる〜」という謎の優越感とともに階段を昇るのがなかなか気持ち良いです😊

 

2.なるべく歩く

なるべくたくさん歩くこと。

これもよく言われることですが、元々、歩くのが大嫌いな私は、徒歩15分の最寄駅までもバス、ちょっと遠いとタクシーを使うなど、全然歩いていませんでした。

でもよく考えたら、運動としてウォーキングする時間を取らなくても、歩ける距離を歩くだけで運動になる。

 

なんだかおトクやん。

 

ということで、ズボラ女性たちよ、歩くべし🚶

 

なお運動としては早歩きが良いそうですが、無理するとすぐ嫌になっちゃうので、私は普通の速さで歩いてます。

 

3.食事はお腹が空いてから

これ聞いて、目から鱗だったんですけど。

お腹が空いたからご飯を食べる、という当たり前のことを全く意識していませんでした。

 

筋トレをしていることもあり、どちらかというとボディビルダー的な食事法を実践していた私。

空腹時はエネルギーを作るために筋肉が分解されてしまうので、筋肉命のボディビルダーたちは空腹をとても嫌います。

だから「3時間おきにタンパク質を摂る」ことが推奨され、私もそれを真似ていました。

3時間おきだからお腹も空かないし、1日中空腹を感じずに過ごせるので良いと思っていたんですが。

胃は常に消化活動で疲れているし、肌の調子も良くない。

そもそもボディビルダーを目指しているわけじゃないんだから、そんな必死にタンパク質を摂らなくてもいいんじゃないかと思い始めていた頃に知ったこの美習慣。

 

お腹が空いたら食べる

 

の衝撃たるや。

何を当たり前なことをと思われますでしょうか。

でも、時間がきたら空腹でなくても食事を摂っているという方も多いのでは。(会社勤めの方は仕方ない面もありますが)

 

お腹が空くということは、前回食べた食事がエネルギーとして消化された証です。

逆に、お腹が空く前に食べることは、消化してないエネルギーが残っているのにエネルギーを追加することになり、余ったエネルギーは脂肪になります。太ります😱

 

お腹が空いたら食べることを心がけるだけでも、太りやすさ(痩せやすさ)は随分変わってくるはずです。

 

習慣にしてしまえば自然とスリム美人に

スリム美人の習慣は他にも沢山ありますが、まずはこの3つを自分の行動に落とし込んで、習慣化することを目指したいと思います。

あれもこれもと一度に習慣化しようとすると、結局中途半端になって何も身につかなかった、なんてことにもなりかねませんので😅

 

千里の道も一歩から、継続は力なり

 

をモットーに、これからもスリム美人を目指します!

Let’s脱ズボラ!

スリム美人になるための3つの基本習慣

  1. 階段を使う
  2. なるべく歩く
  3. 食事はお腹が空いてから
タイトルとURLをコピーしました