私たちがリバウンドを繰り返す3つの理由

こんにちは、みほです。

しばらくブログを更新しない間にがっつりリバウンドしました。

 

2020年に入ってスルスルと痩せ始め、2月の終わりに3kg痩せたと書いた記事がこちら。

【47歳】私が1ヶ月で3kgスルスルと痩せた方法【空腹なし!我慢なし!】
こんにちは、Mihoです。 相変わらず太ったり痩せたりを繰り返していましたが、この1ヵ月はかなりいい感じで3kg体重を落とすことができました。 体重の推移はこんな感じです。 1/27 65.4kg ↓ 2/26 6...

ちなみにこの時のBMIが20.6でした。

 

3月はキープしたのに、4月、5月のコロナ自粛も相まって
甘いものの過食が止まらなくなり、今に至ります。

(今はBMI22.4ぐらいあると思います。測っていませんがw)

なぜ私たちはリバウンドを繰り返すのか?

壁に投げたボールが必ずこちらに戻ってくるように

私たちはダイエットをするたびにリバウンドをします。

 

リバウンド率は100%です✨(自慢すなw)

 

ここまでくると、もはや何か物理的な法則でもあるのではないか?

私は考えました。

 

寝る間も惜しんで、菓子パンを食べながら考え続けました 。

(ちなみに私はメロンパンが大好きですが、どうでもいいですか?)

 

そしてとうとう、リバウンドを繰り返す3つの理由にたどり着きました。

  • 実はそんなに痩せたいと思っていない
  • セロトニン不足・ドーパミン不足
  • 毎日の食事が単調すぎる

1つずつ説明していきますね。

リバウンドする理由① 実はそんなに痩せたいと思っていない


実はそんなに痩せたくないだなんて、「そんなバカな!」と思うかもしれません。

 

でも、心の底から痩せたいと思っていたら、
また太ること(リバウンド)を選ぶなんてことはないはずなんです。

 

「なんとなく痩せたいな〜」

「好きな洋服を着れる体型になれたらいいな〜」

 

なんとな〜くダイエットに取り組んでいるから、
一度痩せたとしてもキープすることができないのではないでしょうか。

 

「何がなんでも痩せたるんや、ワイは!!」

 

という強い気持ちがないとリバウンドに繋がりやすいのです。

意志の力で痩せようと思うのなら、
何がなんでも動かない山の如き意志を持たなければリバウンド不可避なのです。

 

ちなみに私は「痩せたい」という想いよりも「太りたくない」という
ネガティブな動機の方が強いです。

しかし、これもなんとな〜く太りたくない、というのが現実です。

 

これを機に一度考えてみてはいかがでしょうか。

 

あなたは本当に痩せたいですか?

 

答えがイエスのあなた(私もです)、ぜひ一緒に頑張りましょう( ◜◡◝ )

リバウンドする理由② セロトニン不足・ドーパミン不足

セロトニンは精神の安定に深く関わるホルモンで、別名を幸せホルモンとも言われています。ドーパミンは快感や多幸感を得るホルモンです。

 

私は、これらのホルモン不足をうまく補えないことがリバウンドの原因ではないかと考えています。

 

ダイエットをしていると意志力を普段より多く使います。

 

「お菓子は食べてはいけない」

「0.5キロ太ってしまった。どうしよう」

「もう少し運動しなきゃ」

 

意志力には限りがありますので、夕方になると脳はヘトヘトです。

精神も不安定になっているので、脳が快感を欲しているのがわかります。

 

すると私たちの脳が考えることは何かというと、

手っ取り早く快感を得るために、砂糖が入った食べ物に走ろう!

なのです。

ダイエットのせいで意志力をすり減らし、不安定になった脳に砂糖を入れて快感を得る。

まさに自作自演ですね。

 

そして、一度、砂糖で快感を得ることを覚えた脳は「もっともっと!」と要求してきます。

意志力が弱った我々は、いとも簡単に誘惑に負けて砂糖を食べてしまうのです。

 

この繰り返しがリバウンドを生み出すのです。

リバウンドする理由③ 毎日の食事が単調すぎる


私の場合は毎日の食事が単調ですが、食事制限が多いことも同じ意味です。

私たちダイエッターはふだんの食事に制限が多く、食事に楽しみを見出すのが難しいのです。

 

ちなみに私が食べている食材はこちらです。

 

  • ブロッコリー
  • アスパラガス
  • しめじ
  • えのき
  • めかぶ
  • オクラ
  • ミニトマト
  • しいたけ
  • なす
  • 鮭・さば
  • 鶏肉
  • たまご
  • 大豆など豆類
  • りんご、苺

これが全てです。しかも、ほぼ蒸して塩をかけるだけです。

炒めたり煮込んだり、食材ももうちょっとバリエーションないのかよーと思いますよね。
でも料理を作るのもメニューを考えるのも面倒なのでこれだけです。

 

最初はいいんです。
モチベーションも高いし、健康的な食事をする自分に酔っていますから。

 

でも食事は毎日のこと。

だんだん我慢ができなくなって、結局最後はドカ食いをしてしまうんですね。

 

リバウンドしないダイエットって?

ここまで私たちがなぜリバウンドしてしまうのかについて書いてきました。

 

理由はわかった。

では、どうしたらリバウンドせずにダイエットをすることができるのでしょうか?

 

その答えは、これらのリバウンドする理由を1つずつ潰していくことです。

  • 実はそんなに痩せたいと思っていない
  • セロトニン不足・ドーパミン不足
  • 毎日の食事が単調すぎる

長くなりそうなので、続きは明日書きますね。

ではでは〜。みほでした!

 

リバウンドしないダイエットとして参考になる本です。

身長158センチ、体重54~60キロの間をずっとウロウロとしてきた著者は、「ある方法」に取り組んだところ、みるみるうちに「健康的に」やせて、お肌もつるつる、以前とは似つかない快適な毎日を送ることができるようになりました。
タイトルとURLをコピーしました