運動嫌いな人こそパーソナルトレーニングが向いている理由【半年で9kg減/写真あり】

とにかく運動が嫌い
できれば家でゴロゴロしてたい

 

 

 

  • でも最近太ってきたし
  • 運動しなきゃ…
  • でも運動は嫌だ

 

この記事は、そんな3年前の自分に向けて書いています。

本記事の内容
  • 運動嫌いな人にパーソナルトレーニングが向いている理由
  • こんなパーソナルトレーナーがオススメ
  • パーソナルトレーナーの探し方

先に私の経験をお話ししておきます。

3年前、パーソナルトレーニングで約9kg痩せることができました。

運動が嫌いで75kgあった頃の写真がこちら。


顔も腕もパンパンです。

さすがに危機感を覚えてパーソナルトレーニングを始め、約半年後に72kg→63kgとなりました。


顔まわりがだいぶスッキリしました。

体重のグラフはこんな感じです。


9kgも順調に痩せられたのはパーソナルトレーニングのおかげでして。

こうした経験から、運動嫌いにパーソナルトレーニングが向いている理由を書いていきます。

運動嫌いな人にパーソナルトレーニングが向いている理由

そもそも「運動嫌いな人」はなぜ運動が嫌いなのでしょうか?

次の3つの理由があると思います。

  1. 運動が楽しくない
  2. 人に見られるのが恥ずかしい
  3. 体を動かすのがしんどい

これらを解決できるのがパーソナルトレーニングなのです。

1つずつ解説していきます。

運動嫌いな理由① 運動が楽しくない

運動嫌いな人は、体を動かしても「楽しい!」と思わないですよね。学校の体育の授業もただの苦行でしかなかったですし。

だからパーソナルトレーニングを受けても”最初は”楽しくないでしょう。

でも、安心してください。

パーソナルトレーニングではトレーナーさんが褒めてくれます。

そんなに上手くできなくても「素晴らしい!」とか「いいですね」とか言ってくれます。

褒められると単純に嬉しいですし、もっと頑張ろうと思うのが人間の心理。

パーソナルトレーニングなら、「次回も褒められるぞ!」と徐々に運動が楽しくなってきます。

運動嫌いな理由② 人に見られるのが恥ずかしい

運動嫌いな人はたいてい運動神経が悪いので、思ったように体を動かせません。

アメトーークの「運動神経悪い芸人」をご覧になった方ならわかると思います。運動するだけで笑われてしまうのです。

だから運動したくない。

あとは、太っている姿を他人に見られたくないというのもあります。

「すぐ痩せるから!」と思っても今は太っているわけで。
できれば太った姿を人前にさらしたくない。

でも、トレーナーさんと1対1のパーソナルトレーニングなら心配ありません。

トレーナーさん以外見る人はいません。動きが変でも、太っていてもパーソナルトレーニングなら問題ないのです。

運動嫌いな理由③ 太って体を動かすのがしんどい

  • 運動しないから太る
  • 太ってるから動くのがしんどい

経験上、このループにハマると抜け出すのに苦労します。

「鶏が先か卵が先か」じゃないですが、痩せるか運動するかしないと解決しないですからね。

太って動くのがしんどい場合、先に食事を見直した方がダイエット効果は高いのですが、1人でダイエットすると挫折しやすいのが難点。

パーソナルトレーニングなら、質問すれば食事の仕方も教えてもらえます。

思い切ってトレーニングを始めて、食事と運動、両方を見直すのが良いと思います。

[box05 title=”まとめ”]

運動嫌いな人こそパーソナルトレーニングが向いている理由

  1. 褒めてもらえるからトレーニングが楽しくなる
  2. 他人に自分の姿(様子)を見られることがない
  3. 食事の仕方も教えてもらえる

[/box05]

自分1人の意志で続けるのは難しい


ジムに入会したけど、結局行かなくなってしまったという話はよく聞きますよね。

特に、運動嫌いな人が自分の意志だけでジム通いを続けるのは、不可能に近いと思います。

パーソナルトレーニングはこれにも効果がありまして。

たとえば、「今日はだるいからジム行くのやめよう」と思った時。

自分だけならサボってしまうところですが、パーソナルトレーニングの場合、トレーナーさんの顔が浮かんで「…やっぱり行こうかな」となる。

無意識に強制力が働くんですね。

友達と一緒に始めるのは?

友達のやる気やスケジュールに左右される場合があるので、あまりオススメはしません。

トレーナーさんは「今日はやる気が出ない」とは言わないですから。
確実に続けるならパーソナルトレーニングですね。

こんなパーソナルトレーナーを選ぼう


では、運動嫌いな人にはどんなトレーナーさんが良いのでしょうか。

ポイントは次の2つです。

  1. 見た目が好み
  2. やさしい

ポイント① 見た目が好み

わかりやすく言うと「イケメントレーナー」です。

  • メリハリボディの美人トレーナー
  • イケメン細マッチョのトレーナー
  • 体格の良いクマさんみたいなトレーナー

とか何でもいいです。
自分の好み/目標の見た目であることが重要。

運動嫌いの人はトレーニングに楽しみを見いだせないから、最初はトレーナーさんと会うことをモチベーションにすると頑張れます。

好きな先生の科目だと勉強を頑張れて良い成績が取れるのと同じですね。

ポイント② やさしい

運動嫌いな人は厳しいトレーニングが苦手です。

体力もないので、ちょっと筋トレしただけでバテます。
人並みの回数をこなすのも難しかったり。

ですので、厳しく追い込むのではなく、体力に合わせて強度を落としてくれるトレーナーさんを選びましょう。

「もう無理!」と言ってるのに笑顔で続けさせるトレーナーさんはおすすめしません

こっちはギリギリの体力でやってるんで!

本格的なトレーニングなら限界を超える必要もあるでしょうが、われわれ運動嫌いにはそんなものは必要ないんで!

とにかくやさしいトレーナーさんを選んでおけば間違いないです。

【初心者でも失敗しない】パーソナルトレーナーの選び方
こんにちは、mihoです。 代謝が下がる40代以降は必須ともいえる筋トレ。 筋トレを始めてみたいけど、筋トレのやり方がわからなくてなかなか最初の一歩が踏み出せないという方も多いのではないでしょうか。 ...

パーソナルトレーナーの探し方


続いてパーソナルトレーナーさんの探し方を解説します。

 SNS(インスタ、Twitter)で探す

今はInstagram、Twitterで情報発信しているトレーナーさんが沢山います。

タグで検索するなどして、自分に合いそうなトレーナーさんを探してみるのが一番いいと思います。

【タグ】
#パーソナルトレーナー
#パーソナルジム
#パーソナル
など

クライアントがトレーニングの様子やビフォーアフタを載せていることもあるので、公式サイトよりずっと参考になりますよ。

ネットで一括検索する

SNSの方が情報も多いのでオススメですが、近所のジムをまとめて検索できるダイエットコンシェルジュを使ってみるのも良いかもです。

まとめ


ここまで、運動嫌いの人こそパーソナルトレーニングが向いている理由を書いてきました。

  1. 褒めてもらえるからトレーニングが楽しくなる
  2. 他人に自分の姿(様子)を見られることがない
  3. 食事の仕方も教えてもらえる

パーソナルトレーニングというと「筋トレ」なイメージがあるかもしれません。

ですが、どうせ始めるなら好きな運動がいいと思います。

  • ストレッチ
  • ピラティス
  • 加圧トレーニング
  • ヨガ

など、今はパーソナルで受けられる運動も色々ありますね。

この中だとパーソナルストレッチが一番ハードルが低くて始めやすいと思います。

ちなみに、私は加圧トレーニングをやっていました。

軽い負荷でも効率よく筋力アップが図れるということで、初心者にはぴったりでしたよ。

こちらに通っていました→加圧トレーニングスタジオOZ

というわけで、今回は以上です。

タイトルとURLをコピーしました